プレハブ建築をお考えの方へ

プレハブを検討されている方に。 
品質と価格が自信のNISHIMOTOSYSTEMが、より使いやすい無柱空間をおすすめします。
プレハブ工法は、NISHIMOTO SYSTEM(システム建築)の元ともいえます。
故に起こる利点と欠点。
プレハブ工法の延長線上、より発展した形がNISHIMOTOSYSTEMです。

プレハブを考えている?

flow_yajibtn_melit01低コスト短工期で出来る

btn_melit02コンプライアンスに不安も。 柱で空間を思うように使えないことがあります。

 

 

こんな時はNISHIMOTOSYSTEMへ

im_prehab02Aプレハブ工法に足りない部分をしっかりサポート! なぜそんなことが出来るのか。

それは、NISHIMOTOSYSTEMは、プレハブ工法の延長線上に出現したものと言えるからです。


後述の説明をご覧ください。

>> 具体的な価格比較はこちら

 

NISHIMOTOSYSTEM(システム建築)は

flow_yaji プレハブ工法の延長線上に出現したものと理解できる。

 

なぜなら、

 

flow_yaji[ウイキペディアの定義] 
『プレハブ工法とは・・』 プレハブ工法とは、
あらかじめ部材を工場で生産・加工し、建築現場で加工を行わず組み立てる建築工法のこと。

延長すると、こうなる 

 

flow_yaji『テント倉庫の利点は・・・ 』
構造規格を、コンピュータの中、計算システムとして用意した。
あらかじめ部材を工場で生産しておくのではなく、コンピューターと直結した生産システムとロボット等の多用で生産効率を上げた。(製品在庫をゼロとすることができた) 結果として誤差の無い製品が、現場効率を引き上げた。
それこそ、コアシス建築に延長・発展した定義

 

プレハブ工法は

flow_yaji 使用する建材や、設置に要する時間を徹底的に軽減できることが利点である反面、規格化され融通が利かない構造や、耐久性の低さが欠点になることもある。

延長すると、こうなる

 

a.コンピューター上で、構造と建材を徹底的に検証して、最も合理的な構造体を設計する。
b.磨きぬかれた設計と生産の手法は、柱なしの60mスパンまでをも可能にして、さらに
 予感させる可能性。
c.このことは同時に、強度と耐久性においては、抜群の優秀性を発揮することになった。

これもNISHIMOTOSYSTEMに延長・発展した定義

 

 


サービスに関するご質問・お見積りのご依頼は無料です。073-455-1311
施工実績一覧はこちら
無料見積相談 来場予約をしていただいた方には完成倉庫の見学会に無料でご招待いたします。
簡単見積もりシミュレーション~