テント倉庫をお考えなら

 

im_tento01

 

1. コンプライアンスを検討しましたか?   

yajiテント倉庫は建築物です。確認申請が必要ですよ!!
※『コンプライアンス』法律や条例を遵守すること

 

2. 建て替え期間は確認しましたか?     

yaji少なくても7年間でテントの張替えが必要です。
新築見積りの45%位は掛かりますよ。

 

3. 隣接間隔を検討しましたか?       

yaji既存建物から6m離さなければなりません。
隣地境界線から3m離さなければなりません。 

 

4. 保温性能を検討しましたか?       

yajiテント倉庫に、保温性能という言葉はありません。
特に夏は温室状態です。

 

 

以上を踏まえて


bt_tent02bt_tent01

テント倉庫には、テント倉庫の利点があります。 しかし、NISHIMOTOSYSTEMには[+プラスα] メリットが!。利点だけでなくバランスも。そんなNISHIMOTOSYSTEMです。

テント倉庫を考えている?

flow_yajibtn_melit01低コスト短工期で出来る

btn_melit02定期的なテントの張替えのコストなどの コンプライアンスの不十分さ




総合的に見ると・・・? テント倉庫あれこれ >> 詳しくはこちら

 

こんな時はNISHIMOTOSYSTEMへ

im_prehab02Aテント倉庫に足りない部分をしっかりサポート!

不安な部分を取り除き、より使いやすい空間を考える。 それがNISHIMOTOSYSTEMです。 

 


後述の説明をご覧ください。

>> 具体的な価格比較はこちら

 

テント倉庫の利点は・・・ 

A.使用期間が短い場合は、断然テント倉庫が有利です。

つまり、テント材の張り替え時期が来る前に、建築物としての目的が終了する場合です。

B.照明代と冬場の電気代の節約には、テント倉庫のテント材として、明るい色の生地を使いましょう。

日中は照明不要の明るさです。 テント倉庫の内部は、温室と同じ効果が得られるので、冬場の晴れた日はホカホカの暖房いらずです。
夏場は、ヒタスラ、暑さに耐えることになります。(一長一短)

C.確認申請が早い!

本建築物よりは素早い時間で確認申請が通過します。(適判はなしです。)無茶苦茶急ぐ時は、テント倉庫に限ります。(脱帽!)

D.建築物が移動・伸縮する。

tento確認申請建築物が伸縮したり(約1/10位まで)レールの上を移動出来たりします。 これはNISHIMOTO SYSTEMでは思いもよらぬ事!! 唯一当社で技術導入して販売しているテント倉庫商品です。 レールの上を伸縮しても、そのまま移動しても、建物として建築確認が取れます!

 

 

これって凄くないですか?お奨めです!!!

テント倉庫にも利点があります。
ですが、「利点だけ」を追えば何処かにひずみが生まれます。 前述の「NISHIMOTOSYSTEM」と「テント倉庫」のレーダーチャートを見てもわかるように「テント倉庫」の申し訳ないような形に比べ、「NISHIMOTOSYSTEM」はバランスのとれた六角形を実現しました。 

 


サービスに関するご質問・お見積りのご依頼は無料です。073-455-1311
施工実績一覧はこちら
無料見積相談 来場予約をしていただいた方には完成倉庫の見学会に無料でご招待いたします。